tanisancamp.gif
★キャンピングカーと日曜大工のTanisanのホームページへ★

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2016年12月06日

温泉力をいただく

DSCN7919-w600.jpg
時折買っている北海道情報誌「HOほっ」
11月24日発行の温泉力をいただくは、いいね〜

DSCN7918-w600.jpg
この会社の本はちょっと違うね。いろいろある北海道のガイドブックの中で。
記事の載せ方というか、写真の撮り方というか
綺麗な編集で、好感が持てる

今回は温泉のクーポン券がついているからちょっと買ってみた
家でよく見ると、知らない温泉もイッパイ

奥さんと「行ってみたいね〜」と。

キャンピングカーに乗るようになってから、ホテルに泊まることがめっきりと減り
旅のスタイルも大きく変わってしまった。
旅をするにもある程度の目的があった方が楽しめそうだから
今回のHOはいいかもって。

ホテル目当てでもないし、食だけを追いかけても物足りないかも
それならばヤッパリ温泉狙いがベストかもしれないねと
なんだかわくわく。
まだ二人とも現役だからなかなか休めないけど
何とか時間を見つけて楽しんで来たいと思う
ちょっと楽しみが増えたようでうれしくなった。


tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



ブログパーツ
posted by Tanisan at 00:17| Comment(4) | TrackBack(0) | お気に入りグッズ

2016年12月01日

マルチルームの風止

できましたよ♪マルチルームの寒さ対策。
結局こんなものを買ってきました

DSCN7896-w600.jpg
「ポリカプラダン」。ちょっと大きいのしかなかったので
他にも使用して、ここには端材の利用となりました。
3×6で2000円程度。そもそも家の窓とかに
断熱を+アルファーする為にこれで簡易窓を作ったりするための素材らしい。

DSCN7905-w600.jpg
安くて軽くて丈夫で透明で。これは良いじゃんと。
早速、簡単木工で木枠をつくって行く。

幅3センチのフレーム。4ミリのスリットをもうけて滑り込ませる。

DSCN7909-w600.jpg
裏にはエントランスドアの所に貼ったエプトシーラーを回す。
http://tanisancamp.sblo.jp/article/106252178.html

本体の取り付けをどうしようかと思い悩んだが
ネオジウム磁石を100均で買ってきて、木枠の裏に
瞬間接着剤で固定する。
ボルトに使うワッシャーに両面テープを貼り付けて磁石につける。
キャンカーに持って行きそのまま貼り付けた。

DSCN7912-w600.jpg
4カ所の固定でバッチリと止まった。
確かに走行中に落ちることがあるかもしれないが
仮に落ちても軽い素材だし、ガラスのように割れることもない。
または、停車中の夜間だけの取り付けという選択肢もあろう。
ひとまずこれで、夜間の寒さ対策は
十分なようだ。

DIYはヤッパリ楽しい。

tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



ブログパーツ
posted by Tanisan at 23:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 快適化DIY

2016年11月25日

ここが寒いのよね

DSCN7885-w600.jpg
ここはトイレにもなるところだから
自然換気を目的にスリットが解放されたままになっている
雨などはあまり入ってきたことはないのだけど
冬の間は完全に気温差を感じる
寒いのだ。

閉じることの是非はあるのだが
冬の間だけはちょっと対策を考えたいところだ
ひとまず透明なものでふさいでみたらどうかと
アクリル板を探す

アクリル板って結構お高い

DSCN7886-w600.jpg
もっと安くて良い物は無いかと
ダイソーさんへ。工作用のPPシートの2ミリを買ってきた
これなら100円だし。
合わせてみたら、ヤッパリ小さい。計っていったなかで
少しくらいは妥協点かと思ったが
難しいようだ

ヤッパリ、アクリル板を買わないとだめそうだな

DSCN7887-w600.jpg
今日の気温はもうマイナスだ。。。寒いね。



tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



ブログパーツ
posted by Tanisan at 22:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 快適化DIY

2016年11月21日

ジョイントマット再び

DSCN7874-w600.jpg
今日は工房の二階にコルクのジョイントマットを敷き込みました。
20ミリのコルクマットです。敷き込みは切り込みがなかったので
40分くらいで12畳が終わってしまい、むしろものをよける方が大変だったかな。
実際に使ってみると、20ミリだと本当にふかふか。
冷えた工房から冷やされる床という印象が消えました。
足が冷たくなくなるとどうしてこうも暖かく感じるんでしょう。
気温こそ、さほど上がってはいないのに、暖かさが全然違う。

DSCN7878-w600.jpg
ごろんと横になって良い気分でした♪

私はキャンカーにもジョイントマットを敷いている。
付属のカーペットでは、北海道の冬は全然乗り切れない
足が冷たくてダメ。「厚い靴下をはいたら良いでしょう」と言われそうだが
北海道の人間は、冬にストーブ焚いて半袖でアイスを食う。
これは私ばかりでは無いと思う。。。わがままなのはわかっています。
だから素足でも温かくしたい。。。と思うのは必然。
キャンカーのは16ミリなのだが、フカフカで
暖かさが違う。ちょっと庶民的になってしまうかもしれないが
ヤッパリ暖かさには変えられない。

余ったジョイントマットも有効利用として
常設ベッドのある後ろの壁面や、ダイネット横に立てて置き
自分と壁との間に設置してあげたらきっと暖かいと思うなぁ〜〜
今度やってみようかと思う。

DSCN7872-w600.jpg
今回敷いたマットは45センチ角のコルク。これを流用するのも良さそうだ。

【送料無料/在庫有】当店オリジナル 極厚2cm 24枚 3畳 大粒 天然 安心の超低ホル コルクマット 大判 45cm サイドパーツ付 洗える ジョイントマット 20mm 2cm ジョイントマット ジョイント マット コルク サイドパーツ ベビー フロアマット プレイマット 防音 床暖房対応

価格:8,980円
(2016/11/21 22:43時点)
感想(32件)




tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



ブログパーツ
posted by Tanisan at 23:05| Comment(6) | TrackBack(0) | お気に入りグッズ

2016年11月19日

窓の修理で

DSCN7854-w600.jpg
シンクの所にはアクリルの押し出し窓がついている。
この調子がいまいち。前からそんな感じもあって
最近では、あまりに開けるとシャフトが外れて
今度ははまらなくなって、どうも使い勝手が悪く
途中の開け位置で止まってくれなくなった。

DSCN7851-w600.jpg
前にも分解しているからわかっているが
「ちゃっちぃ作り」。国産だったら許されない構造とも思える。
そうそう売れるもんでもないから、修理だ、部品だと言ったら
「高くてなかなか手元に来なくて」と、ユーザー側に
たっているとはいえない対応をされそうで怖い。
このバネが開き位置を調整しているのだが
ハマル位置が甘くなり、十分に期待したことをしてくれない。

ただ単純に、このくらいで止まっていてほしい
走行中は開けることはないのだから
さほど強固なものも不要だし。

DSCN7856-w600.jpg
そんでもってとりあえず策は
洗濯ばさみ2個。これで十分だ。つける個数を変えればこれでも少なくとも二段階だ。
これでよければ、もうちょっとおしゃれな洗濯ばさみに
してあげようかと思う。

位置を合わせているうちに落ちてしまうとやっかいなので
たこ糸をつけて今は使っている。
糸が細いので網戸もちゃんとかかってくれる。

まずはヨシとした。


tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



ブログパーツ
posted by Tanisan at 00:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 快適化DIY
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村