tanisancamp.gif
★キャンピングカーと日曜大工のTanisanのホームページへ★

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2017年06月22日

オシッコ漏れて、くっさぁ〜〜

DSCN8524-w600.jpg
滝里湖オートキャンプ場に行ったのは、前泊も入れたら3泊四日でした。
キャンプ場は一回だけであとはP泊。
その旅が進むにつれて、だんだんマルチルーム内がオシッコくさくなってきて
パワーケアーとエクストラケアーを少しケチったからと様子を見ていたが
だんだん、強くなってきて。

年のせいでオシッコの臭いも強くなってるかもとも思ったり。

それでも様子見ながらのご帰宅。

さあて、トイレ片付けようと手をかけたら、なんだかあたりが濡れてる!
我が家はうんちはしないので、もしかしてオシッコ漏れてる?
これってやばくない? いくら医療系にいても素手はきつい、自分のものでもさ。
プラスチックグローブをかけて、仕切り直し。持ってみると
したたり落ちてるし〜〜。何が起きてるんだろう。

DSCN8519-w600.jpg
何とか下ろして玄関フード内へ持ってきて、開けて見たら
汚水と捨てるときに回すフタがゆるゆるだった。その周辺も青い水が。
これだよ、これ!
もしかして、オシッコをタンクに落とす際のフタもよくしまっていなかったかも知れない。
沢山走ったから、走行中にドボドボと行っていた様子。

我が家はもしものことも考えて、バスタオルで作った足ふきマットみたいなものを
トイレの下にしいてるんだけど、これが何とか押さえになっていたようだけど、それだって限度があるよね。

DSCN8520-w600.jpg
結局、このように全部分解して洗浄、乾燥と相成りました。
下にしいていたジョイントマットにも助けられ
臭いだけですんだよん。

トイレ
いるのいらないのの論議は時々されるけど、オシッコに使うだけでも充分に役割を果たしてくれて、使わない手はない。今ではなくてはならない存在。ありがたやトイレくん。

使う前にはフタの確認は大切といういい教訓となった♪


tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



ブログパーツ
posted by Tanisan at 09:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 出来事

2017年06月19日

滝里湖オートキャンプ場

DSCN8505-w400.jpg

DSCN8508-w400.jpg
この週末、オートキャンプをしてきました。
エアコンこそまだできてないのですが
電源を気にしない環境でのキャンプをしてみたくて。

でもって
電源付サイト。今は閑散期なので半額で3000円かからず
助かりました。
気温は夜になると結構さむくて14度ほど
それでも沢山のキャンパーたちが今して
思い思いのスタイルで楽しんでました。

キャンピングカーは私のほか、札幌ナンバーのかたが
一台だけでした。

まだ全然気温が上がっていないけど
この環境で暑くなり、夜間はエンジンをかけるわけには行かないから
ウインドエアコンを使えると、世界が違うかも知れないと思えた

このキャンプでいろいろと勉強になった

今回はタープを久しぶりに使ったのだが
ただのカセットコンロではお湯が沸かないと今更ながらわかった。
今までは、スクリーンドームを使っていたし
外ではホワイトガソリンのバーナーを使っていたので
わからなかった。

イワタニさんの「風まる」は必要になりそうだ。
スクリーンドームより、解放感があって
タープのほうがいいみたいだと
これまた今更ながらの響きとなった。

DSCN8517-w400.jpg
朝の撤収をしながら、いろいろと今後に向けて
考えてみたりと。。。

tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



2017年06月16日

セレンゲティ、退院

一昨日まで我が家のセレンゲティはネッツさんに入院してました。
今回はディスクローターの破損。
何とも塩カルにやられたの「第2弾」と言ったところでしょうか。

数日前から走ると「シャーシャー」となっていたのですが
ローターに少しついたサビがパッドに触れてなってるだろう
きっと時期のとれてくれるだろうと思っていた。
ブレーキを踏むと確かに音は大きくなるけど
まだコレは仕方ないところかと思って
函館までお出かけ。

走っても走っても、音が小さくならない

だんだん音が大きくなってくる始末

もしかして逝ったかも。いやな不安がよぎる。

帰りにはもうブレーキもきかなくなってきてて
危ない予感。ブレーキを踏むといやな振動がハンドルに伝わってくる。
コレは故障だ。。。と。
帰宅後、すぐにネッツさんに精査目的で入院させました。

診断は「パッドがなくなってます。ディスクも傷ついて
特に裏側がスゴいです。交換が必要です。」

やっぱりか。。。予想はしてたけど
ショック。

それ以上にショックだったのは、8万弱の修理費。
パッドは4万キロで代えたのだが、やすりのようになった
ディスクローターが摩耗を早めたようだ。

それでも、キレイに治ってくれて安心

助手席側のフェンダー部分を見たら、多量の鉄粉が付着して
サビを出していた。これだけ削れて飛んだのだと思ったら
修理をして正解だったと思う。

コレで前後を足回りを修理したことになってしまったような・・・。

tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



ブログパーツ
posted by Tanisan at 01:34| Comment(4) | TrackBack(0) | キャンピングカー

2017年06月14日

エアコンより先に雨漏り修理

セレンゲティも6年目に入るとあちこち補修が必要となってくる。
エアコンを何とか搭載したいと頑張ってる中で
先日温泉をかねて、夫婦で車中泊をしてきた
その日の天候は非常に変わりやすくて
途中から雷雨となった。

DSCN8491-w400.jpg
すると、ダイネット窓から雨漏り。そんなにひどくはないけど
ポツポツと。
タオルなどをおいて何とか対応はしたけど
帰ったらコーキングをしないといけないと思っていた。

近くにちょっと出かける予定が入った。
まだまだ北海道は朝晩はジャンパーがいる寒さだから
エアコンはまだ先の話でも良さそうだ。

DSCN8495-w400.jpg
前からかって置いたコーキンググッズを出してきて
ちゃっちゃと済ませてしまった。

DSCN8494-w400.jpg
やるまで大儀だったけど
やってみたら実に簡単。ヤッパリ道具だね!

一気にするのは大変だから、ぼちぼちやっておいた方が良さそうだね。

tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



ブログパーツ
posted by Tanisan at 23:29| Comment(4) | TrackBack(0) | キャンピングカー

2017年06月13日

エアコン搭載作業その3

エアコンの搭載も大詰め。あともう少しというところで
なかなか進まないのが木工かも知れない。
そろそろ部材もそろい

DSCN8486-w400.jpg
既存と同じ大きさのフレームをできて
排気ホースを取り付ける板も作り終えた。

DSCN8487-w400.jpg
洗濯機排水ホースを切断して、丸い穴にはめてみると
ぴったりだ♪
いい感じ。

DSCN8489-w400.jpg
エアコン本体に取り付ける排気誘導枠も
あとは取り付けを待つばかり

あと2作業日という所だろうか。

北海道はまだ全然暑くないから
搭載して歩くのはまだ先のことになりそうだが
呑気してると、あっという間に寒くなってしまうから
急がなくてはね。

エアコン本体の他には、今のところ
ホース8本で2864円ですんでる。だから気持ちも楽ちん。
あともう少し、頑張ろうっと。

tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



ブログパーツ
posted by Tanisan at 21:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 快適化DIY
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村