tanisancamp.gif
★キャンピングカーと日曜大工のTanisanのホームページへ★

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2017年02月01日

音なり防止に使えないかなぁ

先日職場で引き出しの中に仕切りを作った。その際に使ったのが、このスチレンボード。
よく100ショップで売られていて、これを買う人っていったい何に使ってるんだろうと
いつも思っていた。私が買うことになるとは思ってもいなかった。

引き出しの仕切りを作る際に、最初に使ったのがスリットが入ってそれを組み合わせていくものでこれもよく100円ショップでは売られている。
これはまた、下に下地をつけてそこに固定してあげないと、仕切りが動いてどうもよろしくない。

DSCN8127-w600.jpg
第二弾の時に、このスチレンボードを使って作ってみたのだが、なかなかよかった。軽いし、カッターでな簡単に切れるし、切り込みに合わせるとかがないので、自由なサイズに仕上がる。
木工で作っても良いのだが、これまた手間がかかることなので・・・。

これをうまく使って、キャンカーの引き出しの中をキチンと整理してあげたら、走行中のガタゴトという音も大部減るんじゃないかと思った。キチンと収まるように、その形にくりぬいたりしたら、収まっていてもその風格も上がるんじゃないかなって思ったりして、ちょっとわくわく。
手間もかかるから、ゆっくりと簡単なものからやってみようかと思う。

DSCN8128-w600.jpg
何せ、この大きさで100円ですから。
接着もいろいろ調べたら「スーパーセメダインX」とかが良いと聞き、実際にやってみたら綺麗にしっかりつきました。両面テープが一番早いけどね♪
急ぐなら、モタモタしてると溶けちゃうけど、グルーガンもよかったです。

と。。。

たわいもないお話です♪



tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



ブログパーツ
posted by Tanisan at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 快適化DIY

2017年01月30日

自作品のお手入れ

リコール修理で今日、セレンゲティをおいてきました。手元から無くなると
なんだか寂しいもので、その間になんかできることがないかと
修理に出す前に、自作品を取り外して、軽くお手入れをしてあげた。

DSCN8126-w600.jpg
センターコンソールの部分の板も、間に合わせに作っていたけど
これが今ではないと困ってしまう代物に変わり
ちょっと壊れていた部分も直しが必要となった。
構造を少し直し、強化。

DSCN8125-w600.jpg
マット部分も今回はコルクジョイントマットに変えて
厚みも16mmから20mmにアップして、表面もコルクになったから質感も上がった感じがした。

DSCN8137-w600.jpg
ドリンクホルダーの2種と、マルチルームの風よけも下ろしてきて細かいところを
直しておいた。これで次の車中泊は良さそうだ。
最後は、木製品の仕上げとして大好きなオイルフィニッシュをする。
ニスやペイントとは全然違う仕上がりとなり、「木」本来の質感が強調されて、しっとりした仕上がりは最高だ。

娘から、家具製作のオーダーが入った。キャンカーイジリはそれが終わってからになりそうだ♪

tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



ブログパーツ
posted by Tanisan at 17:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 快適化DIY

2017年01月25日

温風誘導調整板の製作

という何とも格好良いそれらしい名前をつけましたが
何のことはないこれです。

DSCN8115-w600.jpg
端材で作ったわずか20分で完成のものです。

DSCN8119-w600.jpg
セレンゲティのFFヒーターの吹き出し口は
後ろのここと

DSCN8117-w600.jpg
通常はテーブルの足下になる部分の2カ所です
我が家はダイネットを改造してしまってるので
ここから出ます。こちら側には風量を調節する為の
窓があるので、ここをしめると後ろの方が多くなります

でもこれではココを多くすることができないのです
何とかならんかと、考えていました。後ろにも
シャッターをつけようかと。でも構造が複雑になるし
ダクトパイプによるオニギリ加温もしたいと思いも複雑。
http://tanisancamp.sblo.jp/article/171675223.html
また、ラゲッジスペースにシンク用の水を積んでいるので
凍ってしまった際には、ダクトパイプを導き入れて
スペース内を加温することも考えています(することは無いと思いますが)

DSCN8120-w600.jpg
今朝からいろいろと試してる中で
「そうだ!ただふさげば良いんだ」と言うことがわかり
いざ製作。あっという間にできました。

DSCN8121-w600.jpg
どうせ停車中しか使わないので
こうやってズラしたら、風量の調整も可能。

DSCN8123-w600.jpg
横に倒せば、温風をこのあたりに誘導することができます。
きっとこれがあると無いとでは、我が家においては
違いがありそうです。これからの季節、我が家はいつも車中泊に出かけることが多くなるのですが、きっと快適な夜を約束してくれそうでワクワクしてます。


tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



ブログパーツ
posted by Tanisan at 17:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 快適化DIY

2017年01月18日

ライトの修理が終わり

先日から手がけていた室内灯の修理が終わりました。
100円ショップから買ってきたLEDスタンドのフレキシブル部分を取り出して
半分に切断。

DSCN8104-w600.jpg
それをこんな感じに取り付けて、配線のし直しをします。
綺麗なものを組み立てていくのと違って
折れてしまった部品の残骸を活かしての作業は
なかなかうまくいかない。

100%の復旧はできないにしても、少しでも使える形にと。
持っている道具も駆使して、不器用ながらの作業が続く。

DSCN8111-w600.jpg
何とか使える形になりました!
ただ、ちょっとヘッドが重いので、上を向けたままでの保持は
難しいが、さほど使ってはいない事も有り、また補助的に
後ろのほうをつり上げてあげれば良いでしょうから、これで良しとしました。
それでも前よりずっとましです。

次壊れたときは、新しい照明器具を作るか、買うかどっちかになりますが
それまではこのままで。

DSCN8106-w600.jpg
副産物で100円ショップLEDスタンドの「mini」ができました!
フレキシブルの部分が半分になっただけなので
機能はそのままです(笑)
早速使ってみましょう

DSCN8108-w600.jpg
こんな利用法が見つかりました
先日作ったドリンクホルダーのプチテーブル部分照明と
相成ります。
裏側に滑り止めでもつけて使います
全て12Vから配線を回すのがベストと思われますが
ちょっと大変なのと、我が家の乾電池環境は全て充電式なので
使用済み電池も出ませんし、LEDだとさほど充電する回数も少ないので
助かります。持ち運びもできるのが、良いと思いますから。

今日も楽しく快適化DIYが終わりました♪


tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



ブログパーツ
posted by Tanisan at 18:02| Comment(8) | TrackBack(0) | 快適化DIY

2017年01月04日

ドリンクホルダー作り

今年も2日から働きづめでございます。今年もどうぞ宜しくお願い致します。
それでも、少し時間が有ったので簡単木工でひと作品作りました。
余っていた材料の有効利用で、ダイネットにもドリンクホルダーを設置しました。

DSCN7999-w600.jpg
部材をそろえたら、木工ボンドでの接着。
組み立て自体はとても楽しくて、簡単なのですが、部材揃えが大変な木工。

DSCN8002-w600.jpg
それでもちゃっちゃと出来上がりました。うれし〜〜。

DSCN8000-w600.jpg
下からのぞき込むとこんな感じです。全部ボンドで仕上げようかと思ったのですが、寒いせいでうまく接着が行かず、やむなくビスを使用しました。

DSCN8007-w600.jpg
設置してみました!
我が家のダイネットはフラット状態で最初からついてきたテーブルを使用することが
今はありません。積んでもいないので、食事の際は全て自作の家具が
頑張ってくれています。
それで、道中のドリンクホルダーがないことが前から気になっていたものの
作れずじまいで。。。
本来、テーブルがつくレールに填まるよう作ってみました。

DSCN8008-w600.jpg
そのおかげで取り外しも、移動も可能です。ちょっとしたものも置けるような大きさに我が家においてのジャストサイズとなりました
う〜〜ん,満足。

12月は本当に忙しくて参りました┐(´-`)┌



tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



ブログパーツ
posted by Tanisan at 00:31| Comment(8) | TrackBack(0) | 快適化DIY
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村