tanisancamp.gif
★キャンピングカーと日曜大工のTanisanのホームページへ★

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2017年06月04日

エアコン搭載作業その2

eakon-05.jpg
昨日の続きの作業をしていく。まずは、窓枠のコピー作りをしていく。
セレンゲティの窓枠の接合だと、テンションがかかった場合は耐えれそうにないので
少しでも頑丈にと単純ではあるけど、ほぞ組で仕上げた。まあ通常は枠自体にテンションがかかることはあり得ないのでヨシなのだが、今回はチョット使用目的が違うので、一工夫してみた。

ウインドエアコンは、室内外の空気を吸って暖かい空気を外に出しているわけだから
ただこれをおいただけでは、冷えないことはないかも知れないけど
暑い地方だと大変効率の悪いものとなってしまう。
問題は排気。

eakon-06.jpg
今回の予定は後ろ右四分の一にある排気ダクトのエアを、後ろの窓から出してしまおうというだが
それには誘導してあげる箱やしくみが必要だ。
木材で簡単な箱を作って、洗濯機排水ホースを使って
外ににがしてやったらどうかと、製作を進めている。
ほぼ完成に近づいた所です。

8本のホースを束ねた形で窓に持って行ければと考えている。
多少、ものを積むスペースが減ったり、居住スペースが減ったりと
弊害もあるけど、今はほとんどが夫婦二人仕様なので
それも問題無いかと

それと北海道だと、エアコン自体はあまり必要性も感じない中で
大きな出費や改造は遠慮したかったことが一番の理由だった。
当然冬になったら下ろしてしまう予定です。
簡易的に使えたら私としては大満足なところであります

eakon-07.jpg
もう少しで完成です

頑張っていきますよ♪


tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



ブログパーツ
posted by Tanisan at 22:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 快適化DIY
この記事へのコメント
ということは窓を若干開けて使用するような形でしょうか?? こういうのつけると真夏は電源サイトばかり行きたくなるでしょうね^^
Posted by たーぼー at 2017年06月05日 22:49
そうです、そうです。排気はしないといけないので。
北海道だとマックスファンの換気口だけ明けておいたほうが、空気の周りもいいかなとも思っていますが。

試験的にいろいろとやってみたいところです。

これをつけたら、電源サイトにさえ行ければ
本州も大丈夫かなって安易に住んだことのない私が考えています(笑)
Posted by Tanisan at 2017年06月05日 23:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179949036
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村