tanisancamp.gif
★キャンピングカーと日曜大工のTanisanのホームページへ★

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2016年10月16日

炉端大将のケース

今回のキャンプでも大活躍してくれた炉端大将。
行く前からどうやって持って行こうかと思案していた。
大きさも中途半場と言えば、中途半端で良いケースがない中で
やはり、これは自分で作るしかないかとも考えていた。

でも待てよ。。。

私ができるのはアマチュア木工だ。木製だと使い終わったときのことを考えると
ヤッパリ無理だな。水を入れて使うものだし、においの問題などを視野に入れて使うものだ。

こんな時に助けになってくれる「ホーマック」

DSCN7760-w600.jpg
実際に行ってみるとちょうど良い押し入れ用のケースがありました
昔よく、キャンプ道具を入れるのに使っていましたが
形が四角であり、ラゲッジルームの形状に合わせて変形しないため
これを多用するとかえって積載量が減ってしまうキライが有り
アルファードの時のキャンプの後半戦は四角い箱は極力避けていた。

ケースはある程度自作でないとダメだな〜〜と思うようになり、市販のケースは
選択肢から外れていたので、見つけるまでに時間を要してしまった。

DSCN7763-w600.jpg
改めて使ってみたら、なかなか良いじゃん。
綺麗だし、箱は洗えるし、キチンとフタができるから臭いが上がらない。
積み重ねもできるし、セレンゲティの場合は最適でした。
一緒に使うトングや竹串、ボンベを入れて、家の中で使うことはないので、普段からココに保管することにしてみた。

我が家においては、良い組み合わせのようだ。

もう皆さん、普通にされていることですよね。スイマセン。


tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



ブログパーツ
posted by Tanisan at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入りグッズ
この記事へのコメント
なるほど! 私はこの手の物はなんと購入時の箱に詰めて持ち歩いていましたが、こういう手が有りましたね^^;
しかもベルトで固定すると網もずれませんね。。
皆さんやって・・ませんでした^^;
Posted by たーぼー at 2016年10月17日 21:47
たーぼーさんこんにちは (^o^)/~~~
なにげにこのケース良いようですよ♪
規格品みたいなので、いろいろなタイプがありそうですね。
買ってきたままの箱が一番コンパクトになると思いますが、使っているうちにボロボロにさせてしまう我が家。ほとんど別箱になってました。

ベルトは標準添付でしたよ♪
Posted by Tanisan at 2016年10月17日 22:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177282009
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村